2005年07月04日

予告?

agitato、おやすみです。
ちょっと頭を冷やします…

次のさわり部分をどうぞ。






ジッと祐巳を見つめている聖さまに、どうしていいか解らなくなってしまう。
見つめられるだけで…ゾクゾクする。

「み…ないで…」

以前、祐巳の部屋でされたみたいに、手で目隠ししてみる。
でも…そうすると訳の解らない感覚に襲われてしまった。

この人の瞳に、見つめられていたい。
そう思ってしまう。


そ…っ、と手を外すと…聖さまの瞳が微笑んだ。

「やっぱり…見て…下さい」

この人の瞳に自分が映らないなんて…嫌。

すき。
もう何度云っても…足りない。

「好き…聖さま」

聖さまの手が、祐巳の髪に触れ、そしてそのまま首の後ろに回される。

「私も…祐巳ちゃんが好きだよ…」

そう云って…そのまま引き寄せられて、唇が重なった。


…to be continued

posted by 松島深冬 at 03:57| ☔| Comment(0) | SS予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。