2007年06月13日

真夏日です

6月の北海道が真夏日になんかなるなよと。
暑くて胃が気持ち悪いっす。うっぷ

異常気象っすね。
こうして自然を破壊してきた報いが今人間に襲い掛かってくるんですよ。
まったくもうだ。



では、文字の羅列をば



--------------------



この指の先にあるものは何ぞ

この指の先にいるものは誰ぞ

その眼は何を見る

腐りかけの肉片か

もとは人の姿をしていた肉片か

その眼はとうに白く濁り溶け始め

涙の代わりの腐液が頬を伝う

小さき虫がその身を糧に生まれ生き

開け放たれた扉から

外の世へと飛びいだつ


そこに居たのは誰の果てぞ
posted by 松島深冬 at 18:14| ☀| Comment(0) | 文字の羅列 出張版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。